JAPAN PACK 2019 日本包装産業展

開催概要

MESSAGE

JAPAN PACK 2019開催にあたって

一般社団法人日本包装機械工業会は、2019年10月29日(火)から11月1日(金)までの4日間、幕張メッセ(千葉市)において、「JAPAN PACK 2019」(日本包装産業展)を開催いたします。

JAPAN PACKは、包装業界および関連業界における国内外の最新鋭機器・技術・サービスとそのユーザー・バイヤーが一堂に会する2年に一度のビッグイベントです。製造加工から計量、充填、包装、印刷、印字、検査、梱包など、製造ライン全体に係る最新トレンドを一貫してご覧いただける展示規模と内容を有し、ご出展・ご来場の皆様をはじめ広く関係各位よりご好評を頂戴しております。近年では展示規模も増加傾向にあり、先の開催展(2017年10月開催)においても国内外445社様から2,342小間(前回展比30社・58小間増)にてご出展いただくなど、ますますその重要性の高まりを実感しております。

JAPAN PACK 2019の開催テーマは、『きっとみつかる あなたの包程式』です。包装と密接なつながりをもつ製造工程のあらゆる先進機器・技術・サービスが集結してコラボレーションを生み出し、需要業界各位の課題解決策を“包程式”としてトータル提案する展示会を目指し、食品や医薬・化粧品などのユーザー業界をはじめとする多様な業界関係来場者へ向けた効果的なセールスプロモーションを実現できる最高の舞台をプロデュースいたします。また、多彩な併催行事の実施や、積極的な広報活動の展開などにより、商談に直接的に結びつくユーザー・バイヤーのマッチングを推進いたします。

アジア最大級の“包む”にまつわる総合展として、「JAPAN PACK 2019」は新規顧客獲得や海外市場開拓の機会創出など、皆様のビジネスチャンスの伸展に大いにご活用いただけるものと確信しております。ぜひとも「JAPAN PACK 2019」へのご出展を何卒お願い申し上げます。

一般社団法人日本包装機械工業会
会長 大森 利夫

OUTLINE

JAPAN PACK 2019 開催概要

名称 JAPAN PACK 2019(日本包装産業展)
会期 2019年10月29日(火)~11月1日 (金) 4日間
開場時間:10:00~17:00
会場 幕張メッセ
住所:261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1 Googleマップで表示
目的 国内外の包装機械、包装資材、包装材料加工機械、食品加工機械、医薬・化粧品製造機器、物流機器および関連機器の新製品を展示公開し、産業の合理化と国民生活の向上に寄与するとともに貿易の振興を図り、業界の発展に資することを目的とする
テーマ きっとみつかる あなたの包程式
主催 一般社団法人日本包装機械工業会
後援(予定) 経済産業省/日本貿易振興機構(ジェトロ)/日本商工会議所/東京商工会議所/日本包装技術協会/ 幕張メッセ/その他関係官公庁・公共団体等
協賛(予定) 国内外関係産業団体・メディア/プレス等

JAPAN PACK 2019 事前登録について

JAPAN PACK 2019
事前登録について

事前登録をご利用いただくと、当日無料かつスムーズにご入場いただくことができます。

事前登録する セミナー・イベント情報

JAPAN PACK 2019 団体入場登録 受付中!

当展では、団体(8名以上対象)でご来場希望の方々を対象とした事前団体入場登録を実施しています。
一人ひとりの個別登録が省略でき、当日スムーズにご入場いただけます。

「事前団体入場登録のご案内・申請書・登録シート」をダウンロード
MOBILE APPLICATION

JPアプリ - JAPAN PACK公式アプリ-

JPアプリ
- JAPAN PACK公式アプリ-

JAPAN PACK 2019の出展者・来場者のみならず、包装産業にご興味のある方のために開発した、一般社団法人日本包装機械工業会が提供する公式アプリです。

出展者情報をはじめ各種講演・セミナー情報やビジネスマッチングサービス(イベントハブ)会場マップなどをどこよりも早くチェックすることができる展示会活用の必携ツールとしての機能を提供しております。※ イベントハブは、来場者と出展者の交流を促進するビジネスマッチングサービスです。

※ このアプリは日本語・英語の2ヶ国語で提供しております。
※ Apple、Apple ロゴ、iPhoneは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※ App StoreはApple Inc.のサービスマークです。
※ Android、Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。

JPアプリ 詳しくはこちら 「イベントハブ」について

SITEMAP

LANGUAGE